白井田七人参の糖尿病に対する効果はいかに!?実際に医療従事者のやまざきが調べてみます!【白井田七チャレンジ その1】

今回はさくらの森さんが発売している「白井田七」について

医療従事者のやまざきが語っていきます。

 

この「白井田七」ですが結論から言うと

血糖コントロールの補助として非常に役立ちます。

 

サプリメントですから当然飲むだけなのですが

「飲むだけで本当に効果があるの?」

と思われるかもしれません。

 

確かに私も最初に白井田七を知ったときに

「効きそうではあるけど、本当に効果あるのかなあ・・・?」

と正直思っていました。

 

白井田七にはフラボノイドとサポニンが豊富に含まれています。

 

フラボノイドはインスリン抵抗性を改善する効果、

サポニンはインスリン同様の効果があるため

効き目はありそうな感じはします。

 

ですがこれでいい影響が出るならかなり画期的です。

 

 

飲むだけですから苦労も少なく

それでいて血糖コントロールができてしまいますからね。

 

ところが私の想像以上に効果を発揮しました。

 

もちろんこれだけに頼るのはいけませんが

白井田七を取り入れることによって

血糖コントロールがよりしやすくなる希望が持てます。

 

糖尿病患者は年々増え続けていて

合併症が悪化して「足の切断」や「失明」

最悪の場合は死んでしまう病気です。

 

ですからなんとか糖尿病を改善したい。

 

そう思って必死に食事療法・運動療法をされています。

 

ですが食事療法・運動療法って本当に辛いんですよね。

 

私も糖尿病だった時期は食事療法・運動療法で

ストレスが溜まりに溜まって仕事にまで影響が出ました。

 

 

でも白井田七で血糖コントロールができれば

食事も運動もストレスが減ります。

 

食事も少し自由が効くようになりますよね。

 

控えるように言われている甘いものも食べられます。

 

好きなものを食べられないのは本当に辛いです。

 

もちろん暴飲暴食は絶対NGですが

少し量を多めに食べていつもより満腹感を増すことだってできます。

 

 

また、運動ができない場合だってあるじゃないですか。

 

膝を悪くしてしまったり怪我をしてしまったり。

 

またせっかくやろうと意気込んでいても

天気が悪かったら外へ運動しにいけません。

 

運動ができないと血糖値が下がらないかもしれないという

無駄な心配が増えてしまいますが

コントロールできればその心配も減ります。

 

それに私のように歩いたり走ったりが嫌いな人にとっては

いくら運動療法がいいと言われてもやる気起きません。

 

苦行ですよ。

 

それがサプリを普段の生活に取り入れるだけで

コントロールできる可能性が上がるのは非常に心強いですよね。

 

というわけでそんな糖尿病改善の手助けに繋がる

「白井伝七」のレビューをやっていきます。

 

 

「白井田七」を実際に買ってみました

 

今回レビューするにあたって実際に

「白井田七」を購入した様子をお伝えしますね。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さくらの森「白井田七」

『特徴』

フラボノイドやサポニンが豊富に含まれている。

・フラボノイドはインスリン抵抗性を改善する効果、

・サポニンはインスリン同様の効果

 

『価格』

初回税込3980円(送料無料)

 

『返金保証』

15日間の全額返金保証

 

98a15d199ca3165a615bbb433a93f349

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

購入〜箱の中身確認まで

 

まずは白井田七の販売ページに行き、

 

スクリーンショット 2016-03-13 23.57.58

 

今回は・・・・・

 

スクリーンショット 2016-03-13 23.34.19

 

お得な白井田七(しらいでんしち)の1袋コースを購入することに決めました!

 

というわけで、早速購入ボタンをクリックすると・・・

スクリーンショット 2016-03-13 23.58.09

 

ご注文情報画面に飛びました。

 

そして、購入の手続きを進めるために「次へ」をクリックしましたら・・・

ご注文者情報入力の画面が出てきました。

 

スクリーンショット 2016-03-13 23.58.41 スクリーンショット 2016-03-13 23.59.05

(クリックしますと拡大します)

 

私は「さくらの森」さんで初めて商品を購入しますので、

「初めての方はこちらから」の方を全て入力してから「同意して次へ」をクリックします。

 

スクリーンショット 2016-03-14 00.00.51

(クリックしますと拡大します)

スクリーンショット 2016-03-14 00.00.58

(クリックしますと拡大します)

 

そうすると最終合計の注文情報が出てきて・・・・・

 

税抜価格 3,980円
消費税 319円
送料 0円
手数料 0円

合計4,299円

 

ということがわかりました。

 

税金が掛かるので4000円オーバーとなってしまいましたが、

ここはしょうがないところですね^^;

 

そして、自分の個人情報の確認をしてから「次へ」をクリックします。

 

そうしたら、私は「クレジットカード決済」にしましたので、

以下の赤いボタンを押してクレジットカード決済に進みました。

 

スクリーンショット 2016-03-14 00.01.08

 

支払い回数やカード番号などの必要情報を入力します。

 

スクリーンショット 2016-03-14 00.01.25

 

入力後このような確認画面が出てきたので「進む」をクリック

 

スクリーンショット 2016-03-14 00.02.53

 

そしたら「ご入金ありがとうございました」の画面が出てきて終了となりました。

 

スクリーンショット 2016-03-14 00.03.01

 

ちなみに注文が確定した時に、

このようなメール確認のメールが届いていましたね。

 

スクリーンショット 2016-03-14 00.01.59

(クリックすると拡大します)

 

と言うことで、いよいよ注文が完了して、

 

というわけで、白井田七を実際に頼んでから数日後・・・・・

 

 

「ピンポーン♪(チャイムの音)宅急便でーす!」

 

IMG_5746

ついにさくらの森から「白井田七」が届きました!

 

封筒ではなく動物が描かれた可愛らしい箱に入ってきたので、

最初は「あれ?私は何を頼んだんだっけ?」と戸惑いました。

 

しかし箱をよく見てみると「さくらの森」と書いてあったので、

「あ、コレ数日前に頼んだ、白井田七だ」と理解することができました。

 

ちなみに箱の裏も無地ではなく、このような感じで

しっかりとデザインとメッセージが書かれていて良い感じがしますね。

 

IMG_5745

 

と、箱を眺めるのはここまでにしておいて・・・

早速、開けてみましょう。

 

(バリバリバリバリ)

 

IMG_5752

 

いきなり「白井田七の本体」をお目にかけることができましたね!

IMG_5764

 

瓶ではなくアルミパウチに包装されているのにも関わらず、

しっかりエアーキャップで包装されているところに心遣いを感じますね。

 

ちなみにエアーキャップを外してみるとこのような感じです。

IMG_5765

 

外装もオシャレであまりサプリメント感がしないと思うのは、

私だけでしょうかね?

 

 

また、「白井田七」の袋以外にも、

箱の中には色々と入っていたものがありましたので全て出してみました。

 

IMG_5948

 

うーん、むちゃくちゃ色々なパンフレットが入っていましたね^^;

 

少し見てみますと、

 

IMG_5751

ご挨拶の紙でしたり、

 

IMG_5755 IMG_5756

白井田七について成分や効果に対して詳しく書いてパンフレットだったり、

 

IMG_5747 IMG_5748

白井田七を取り扱っている会社である「さくらの森」の月刊誌でしたり、

 

IMG_5743

実際にさくらの森のサプリメントを飲んでいる購入者さんの声だったり、

 

本当に色々なパンフレットが入っていましたね。

 

何というかここまでパンフレットの量が多いと

白井田七を取り扱っている会社である「さくらの森」さんの

健康に対する熱意が伝わってくるものがありますね^^

 

パンフレットだって作るのにお金は掛かりますからね。。。。

 

いざ、「白井田七」開封

 

次に「白井田七」を開封していきます。

 

IMG_5856

(チョキチョキチョキ)

 

そして、白井田七がどのようなサプリメントを気になりましたので、

袋の中を状態を覗いてみますとこのような感じになっておりました。

IMG_5950

 

ちなみに袋の中身を見たと同時に、漢方薬っぽい匂いも感じましたね。

 

まぁ田七人参が原料ですから、

漢方薬っぽい匂いがするのは当たり前なんですけどね^^;

 

また、どのくらいの大きさの粒なのかも気になりましたので、

実際に手にも出してみることにしました。

IMG_5943

 

手に出してみると非常に小さい粒状のサプリメントであることがわかりましたね。

IMG_5951

 

手元にあったライターを比較してみると

すごく小さいことがわかりますね。

 

これなら飲むのにも辛くありません。

 

というわけでここまでで購入〜白井田七の開封は終わりです。

 

白井田七@血糖値チャレンジ

 

スクリーンショット 2016-04-13 17.30.03

 

今回は「白井田七」を使ってあるチャレンジを行いました。

 

題して

「白井田七@血糖値チャレンジ」

 

そのまんまですが・・・

 

どういうチャレンジか説明しますね。

 

①朝起きた空腹の状態で血糖値(空腹時血糖値)を測る

②測定後、記録を残しておき「白井田七」を4粒毎日飲む

③15日後、一度途中経過のために血糖値(空腹時血糖値)を測り記録を残す

④30日後、「白井田七」がなくなるので最終的な結果を見る為に血糖値(空腹時血糖値)を測る

 

と、このような感じですね。

 

ちなみに「白井田七を4粒飲む」理由は

「白井田七」の1日の服用に4〜8粒が目安とされています。

 

内容量が「120錠」なので

「4粒×30日=120錠」でキリがいいので

今回はこの条件でチャレンジすることを決めました。

 

また、今回は現在血糖値が良好の私が

実験にチャレンジをしてもあまり意味がありません。

 

そのため私の親戚に血糖値が高い

Rさん(40代女性)がいらっしゃったので、今回は協力を依頼しました。

(Rさんは薬は処方されていないようですが経過観察と言われているそうです)

 

Rさんは血糖値をこれ以上上げないように

食事と運動には気をつけているようですが

やはりもっと自由に食べたいとのこと・・・

 

特に家族と外食に行っても

血糖値を気にして美味しく食べられないのが辛いようです。

 

Rさんに今まで通り普段の食事を気をつけていただき

運動も適度に取り入れていただいた上で

この白井田七を飲むようにしていただきました。

 

ただ、30日間の記録を全て出すと

非常に長くなってしまいますので

初日、15日後、最終日の結果のみ抜粋します。

 

全ての過程が見たい方は以下のリンクからどうぞ↓

こちらからすべての過程を見ることができます

 

と言うことでそれぞれの結果を示しておきますと・・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

初日

IMG_5877

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

15日

IMG_5874

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

30日

IMG_5873

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

初日から15日まではわずかの効果でしたが

最終日まで続けると上記のようにかなり良い結果が得られました。

 

やったことといえば食事と運動に気をつけながら

白井田七を4粒毎日30日間飲み続けただけです。

 

それでこの効果なのでかなり補助として役に立っていますね。

 

このチャレンジ以降Rさんいわく

血糖コントロールができているおかげで

「血糖値が上がったらどうしよう・・・」

と思って楽しもうにも楽しめなかった外食が

今では白井田七のおかげで楽しむことができているそうです。

 

白井田七を飲んだRさんに思わぬ効果が

 

白井田七を飲んで血糖コントロールが楽になったRさんですが

それ以外にも思わぬところに効果がありました。

 

その効果についてRさんはこうおっしゃっていました。

 

icon_business_woman04

 

Rさん「服用してから5日間ぐらいはあまり調子良くなかったのですが、

それ以降は体調が何となく良い感じです。

 

むしろ、近頃は体がだるくて気分も落ち込みがちたったけど、

白井田七を飲み始めてから何となく前向きに物事を捉えられるようになったり、

 

冷え性がひどくて年中、手足が冷たかったのですが、

前よりも冷えが改善された感じがかなりします。」

 

 

・・・・・これはあくまで推測ですが白井田七を飲み始めてから

「サポニン、有機ゲルマニウム、フラボノイド、デンシチン、必須アミノ酸」などの成分を

定期的に摂取した結果によるものだと考えられます。

 

結果的に自律神経の流れが良くなり、

気分の不調や冷えが改善されたからでしょうね。

 

白井田七を飲んで調子が良くなったという感想が

公式ホームページにも書いてあるくらいですからね。

 

このRさんの話を聞くと

「血糖値だけじゃなくて自律神経も整うのか・・・」

と私の期待以上の効果に驚きました。

 

自律神経のバランスが悪い人にも

白井田七は効果的かもしれませんね。

 

・・・ということで白井田七のレビューは終わりなのですが

最後に私のほうかお伝えしたいことがあります。

 

やまざきから最後に言いたいこと

最後に私から言いたいことがあります。

 

それは

「高血糖を放っておくのは本当に危険」

ということです。

 

Rさんはこれからも白井田七を服用して

うまく血糖コントロールをして行くでしょう。

 

血糖値に悩んで無駄に心配する必要がなくなりました。

 

そして気をつけないといけないことは変わりないですが

圧倒的に食事の自由度が増して

美味しい食事を家族や友人と楽しめます。

 

現に今のRさんはみんなと同じもの同じように食べて

食事の楽しさを分かち合うことができます。

 

それも高血糖をなんとかしたからです。

 

 

でも高血糖を放っておくというのは

糖尿病に自らが突き進んで行くのと同じです。

 

糖尿病はゆっくりゆっくりと体を蝕んでいき

気づいた時には手遅れだったということがざらにあります。

 

糖尿病性神経障害になって足を切断して寝たきりに。

 

糖尿病性網膜症になって失明。

 

糖尿病性腎症になって人工透析の日々。

 

上の3つはいわゆる三大合併症ですが

それ以外にも心疾患、脳梗塞、認知症・・・・

とまだまだ糖尿病による合併症はあります。

 

そんな介護が必要になったり死んでしまうリスクを

高血糖の人は抱えているということです。

 

 

例えば私の祖母の弟は糖尿病を放っておいたせいで

足の切断を余儀なくされて寝たきりになりました。

 

そして短い期間で一気に衰弱し

寝たきりになって9ヶ月でなくなりました。

 

67歳の若さです。

 

だからこそ高血糖は早く手を打たないとまずいんです。

 

後悔をしてからでは遅いんです。

 

Rさんも早く手を打ったからこそ今があります。

 

もし飲んでいなかったら今は良くても

後々合併症を引き起こしていたかもしれません。

 

 

「血糖コントロールなら薬で手を打てばいいんじゃないの?」

と思われるかもしれません。

 

 

しかし薬は必ずと言っていいほど副作用があります。

 

例えば糖尿病の方に処方されている

イプラグリフロジンやダパグリフロジンという名前の

「SGLT2阻害剤」というものがあります。

 

これは脱水症状や脳梗塞のリスクが増えている

ということが2014年の医学データで証明されています。

 

またテネリグリプチンという「DDP-4阻害剤」にも

肝機能障害や間質性肺炎の副作用が認められています。

 

だから安易に薬を飲んで血糖コントロールをしない方がいいんです。

 

薬はあくまでも血糖値を下げてくれるだけです。

 

化学的に強引に抑え込んでいるだけで

治してくれるものではありません。

 

一方でサプリメントでの血糖コントロールなら

健康食品ですから副作用はありません。

 

栄養を補うことが目的ですからね。

 

そして栄養を補い人間の本来持っている治癒力で

血糖コントロールをすることができます。

 

それだけ人間の治癒力というのはすごいんです。

 

 

また、もしかすると白井田七を

高いと思われる方もいるかもしれません。

でもよくよく考えてみてください。

 

血糖値を放っておいてもしも薬を処方してもらうようになったら

平均して月額5500円毎月医療費を支払わないといけません。

 

つまり年間して66000円を医療費に費やさないといけません。

 

しかも薬が増えたりインスリン注射が増えると

一気に月額が倍に膨れ上がります・・・

 

そしてごまかしごまかし血糖値をコントロールして

美味しい食事も我慢せざるを得なくなって

運動療法として1日1万歩命令が下ります。

 

合併症を引き起こして苦しい思いをするかもしれない。

 

常に恐怖に怯えながら楽しみをどんどんと奪われる可能性があるんです。

 

特に食事の楽しみを奪われるの嫌ですよね?

 

美味しい食事はそれだけで活力になりますから

まずい食事で我慢せざるを得ないのは苦痛です。

 

 

でも数千円の白井田七を取り入れるだけで

適度な食事と運動を心がければ

Rさんのように自由度は圧倒的に広がります。

 

血糖コントロールができているので

命を失うリスクをかなり減らすことができます。

 

しかもRさんはむしろ体調が良くなっていましたよね?

 

効果を上げるために多く飲むことはあるかもしれませんが

薬が増えるように状態が悪くなるからサプリが増えることはありません。

 

 

一時のお金をとって後から後悔の道を辿るのか、

それとも今健康に投資して将来を明るいものにするのか。

 

どちらの選択をするのが良いかはお分かりだと思います。

 

 

私は仕事上、様々な病気に悩む患者さんを診てきています。

 

その中には生活習慣病を放っておいたことで

亡くなった患者さんもたくさん見てきました。

まだ育ち盛りの子供がいる50代のお父さん。

 

孫に会うことを何よりの楽しみにしていた60代のご老人。

 

思い出すたびに胸が苦しくなります。

 

そして病気の不安や心配を抱えながら

過ごす毎日がどれほど辛いことか。

 

プロフィールの方でも書いておりますが

糖尿病に悩まされた経験のある私には

痛いほどその辛さがわかるんです。

 

ですから今回の記事をここまでしっかり見ていただいたあなたには

病気で後悔する日々を送って欲しくないと心から願っております。

 

後悔のない決断ができることをお祈りしています。

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

98a15d199ca3165a615bbb433a93f349

 

血糖降下薬・食事制限・運動なしで血糖値を66mg/dL下げたやまざきの治療体験記


こんにちは、サイト管理人の医療従事者やまざきです。

糖尿病は病院に行かなくても改善できる。

と言われても
糖尿病って一生治らないんでしょ?

と思いますよね。
確かに糖尿病は非常に厄介な病気です。

放置をしてしまうと取り返しのつかないことになります。
私の身内は糖尿病が原因で両足切断、そして寝たきりになって亡くなりました。

でも私自身、糖尿病になりわかりました。
世の中の糖尿病治療は嘘だらけだったことを。

そして『本当に』正しい糖尿病改善法を知って半信半疑で試した結果
血糖降下薬・食事制限・運動なしで根本から血糖値を下げることができました。

その値、なんと空腹時血糖で-66mg/dL

それ以来血糖値で悩むことはなくなりました。
今ではある程度気を付ければ家族と同じものを食べられています。

糖尿病は血糖降下薬・食事制限・運動なしでも根本から改善することができるのです。

私が糖尿病を根本から改善することができた秘密は下記リンクからどうぞ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

血糖降下薬・食事制限・運動なしで糖尿病を改善したやまざきの治療体験記


実際に30日間飲んでもらって血糖コントロール補助効果があったリアル体験記!


驚きの補助効果がありました!

詳しくは以下の画像をクリックしてください
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

u_XzP_wtBcTzJnJ1417392519_1417394495
白井田七を無料で手に入れる方法を限定公開中