糖尿病の三大合併症はガチで危険?足を切断する状況になったり、余命が極端に短くなったり、失明する?

 

昔から糖尿病の三大合併症は、

 

・糖尿病性網膜症

・糖尿病性神経障害

・糖尿病性腎症

 

と言われており、

 

医療関係者はこれらの合併症が如何に恐ろしいものであり、

このような恐ろしい合併症を引き起こさない為にも、

なるべく早く対策をとらないといけないことが良くわかるかと思いますが・・・・・

 

恐らく、普通の方でしたら

「これらの合併症って、何だか難しそうな病気でピンとこないなぁ〜」

という方が殆どだと思います。

 

本音を言えば私も今でさえ、

これらの合併症が非常に恐ろしい病気であることがわかりますが、

医学知識を勉強中の学生だった時は、

恥ずかしながら上のような難しいような医学用語を言われても、

全然ピンときませんでしたからね。

 

ですから、分からなくても無理はないと思います。

 

しかし、糖尿病の三大合併症である

 

・糖尿病性網膜症

・糖尿病性神経障害

・糖尿病性腎症

 

は、早く予防&治療をしない限りは、

最終的には死をもたらす状態につながってくる恐ろしいものです。

 

そこで!

 

今回は糖尿病の三大合併症によって、

どれだけ恐ろしい結果になるかをわかりやすく伝えていきたいと思います。

 

 

足の切断までにつながる糖尿病性神経障害

 

13294

 

「糖尿病が酷くなると、足の切断をしなきゃいけなくなる・・・・・」

 

と、このように糖尿病への知識があまりない方でも

「糖尿病が酷くなると足の切断になる」

ことを知っている方は多いと思います。

 

そう、これは糖尿病の合併症の一つである

糖尿病性神経障害」によって引き起こされるのです。

 

しかし・・・・

 

 

糖尿病の糖尿病性神経障害になると、

なぜ足の切断の事態になってしまうか、

あなたは詳しくご存知でしょうか?

 

 

「うーん、なんとなくはわかるけど・・・・・詳しくはわからない。。。」

 

と、いう方が恐らくは多いのではないでしょうか?

 

 

そこで、まずは糖尿病が酷くなると起こる

「足の切断」

に至るまでのメカニズムを述べていきたいと思います。

 

 

糖尿病で足の切断までになってしまうメカニズム

 

seijyou

http://www.nagayoku.com/basic1/mechanism/に引用

 

 

糖尿病で足の切断までになってしまうメカニズムは以下通りになっております。

 

 

(1)糖尿病の状態(高血糖の状態)になることによって・・・・・

 

①「ソルビトール」という、神経障害を起こす原因となる物質が神経細胞に蓄積し、神経線維に異常が生じる

②毛細血管の血流が悪くなり、神経細胞に必要な酸素や栄養が不足するために起こる

③血管内に傷がつき、結果的に動脈硬化が促進される

 

と、まだ体の症状として表にはでないが体内では様々な状態を引き起こす

 

 

(2)(1)の状態が続くことによって、

 

①足の感覚が鈍くなったり、痛みや痒みを感じにくくなるせいで傷や火傷に気づかなくなる

②長期間、神経細胞が高血糖によって栄養不十分になる結果、細菌や真菌(水虫)などの感染症になりやすくなる

 

と、いよいよ体の外に症状が現れ始める

 

 

(3)(2)の状態になって出来たキズや感染症が悪化し「潰瘍化」する。

そして、その潰瘍が治らずに悪化すると壊疽(腐った状態)に起こり、

放置しておくと足だけではなく、

壊疽が全身に回ってしまうために最終的に「足の切断」に至る。

 

 

・・・・・と、

 

このようなメカニズムで糖尿病になると

「足の切断」の事態にまで陥ってしまうのです。

 

本当に怖いですよね。。。。

 

ちなみに何故、足の切断の原因になる「壊疽」は足にできやすいのかというと、

「足は人間の末端にあって、心臓から送られる血液の流れが最も良くない場所であること」

から壊疽は足にできやすいと言われております。

 

ですから、現在糖尿病に既になってしまっている方や、

糖尿病であるかどうかが不安な方は「足の状態」を常に確認することをお勧めしますよ。

 

特に

 

・足に傷や火傷があるのに痛みが殆どない

・足先や常にジンジン、ピリピリしたり、麻痺している感じがある

・足に水虫が悪化したりや爪がボロボロになってしまう

 

このような方は一度は「糖尿病」の検査することを推奨します。

 

ちなみに糖尿病の足壊疽による切断は非外傷性の切断原因の第1位で、

年間約3000人が糖尿病によって足を切断しているのが現実です。

 

また・・・・・

 

 

糖尿病による糖尿病性腎症によって透析になると余命が・・・・・

 

命

 

糖尿病の「糖尿病性神経障害」よる足の切断も非常に怖いですが、

糖尿病に合併症である「糖尿病性腎症」も非常に怖いものです。

 

なぜなら、糖尿病性腎症が悪化すると

最終的に腎臓としての正常な役割を勤めることができなくなる結果、

 

本来は人間の体の外に出ていくはずの老廃物の排出ができなくなり、

人工透析をしないと生きられない体となってしまうのです。

 

さらに、その人工透析ですが糖尿病教育の講義では、

人工透析をしてから余命はたったの5年〜10年と言われております。

 

ですから、糖尿病を放置してしまって高血糖の状態が続いたことから、

腎臓の機能が正常に動かなくなってしまった際に人工透析をしても、

残念ながら、その時点で確実に余命が短くなってしまっているのです。

 

透析になってしまった時点で、

後5〜10年しか生きられないって・・・・・恐ろしいですよね。

 

また、余命つながりで、少し話は逸れますが、

糖尿病になって、血管壁を傷つけることから動脈硬化を引き起こす結果、

足の切断だけではなく、脳梗塞や心筋梗塞のリスクも上がることから、

これも結果的に糖尿病患者の余命を短くさせている起因になっております。

 

そして、さらに・・・・・

 

 

糖尿病性網膜症によって光のない世界に

 

nissyoku05

 

足の切断、余命が短くなるのも怖い症状ですが、

それに加えて「糖尿病性網膜症」も怖い症状です。

 

なぜなら「糖尿病性網膜症」は自覚症状がなく進行をしていき、

ある時、痛みや痒みは特別ないが、

「なんか最近目の前に小さいハエ飛んでるのがやたら見える」や

「景色が霞んで見える」という症状が出る「飛蚊症」になり、

 

そして、その「飛蚊症」が発症したりから、ある日を境に急激に視力が落ちたり、

網膜剥離を起こして、目の前のものが何も見えなくなってしまう

「失明」に繋がってくるらです。

 

症状に痛みも何もなく、ただ目の前に小さなハエが飛んでいる症状が出るくらいで

ある日の境に急激に視力が下がり、失明まで繋がるなんて、

正直、恐ろしいですよね。。。。

 

ちなみに、この「失明」の原因も前の項目で述べた通り、

高い血糖値の状態が続き、常に血管壁を傷つけた結果、

このような「失明」という恐ろしい症状に繋がってくるみたいです。

 

 

三大合併症の恐怖がわかりましたでしょうか?

 

OZP73_okusuridasimasyouka20140321_TP_V

 

と、いうわけで、

 

ざっくりではありましたが

糖尿病に関する三大合併症である

 

・糖尿病性網膜症

・糖尿病性神経障害

・糖尿病性腎症

 

が、どれだけ恐ろしいものであるかを述べてきましたが、

あなたは如何だったでしょうか?

 

糖尿病に関する三大合併症が非常に危ないものであり、

自分で取れる対策はしっかりと対策をするような人が、

この記事を読んで増えたら幸いだと思っております^^

 

 

血糖降下薬・食事制限・運動なしで血糖値を66mg/dL下げたやまざきの治療体験記


こんにちは、サイト管理人の医療従事者やまざきです。

糖尿病は病院に行かなくても改善できる。

と言われても
糖尿病って一生治らないんでしょ?

と思いますよね。
確かに糖尿病は非常に厄介な病気です。

放置をしてしまうと取り返しのつかないことになります。
私の身内は糖尿病が原因で両足切断、そして寝たきりになって亡くなりました。

でも私自身、糖尿病になりわかりました。
世の中の糖尿病治療は嘘だらけだったことを。

そして『本当に』正しい糖尿病改善法を知って半信半疑で試した結果
血糖降下薬・食事制限・運動なしで根本から血糖値を下げることができました。

その値、なんと空腹時血糖で-66mg/dL

それ以来血糖値で悩むことはなくなりました。
今ではある程度気を付ければ家族と同じものを食べられています。

糖尿病は血糖降下薬・食事制限・運動なしでも根本から改善することができるのです。

私が糖尿病を根本から改善することができた秘密は下記リンクからどうぞ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

血糖降下薬・食事制限・運動なしで糖尿病を改善したやまざきの治療体験記


実際に30日間飲んでもらって血糖コントロール補助効果があったリアル体験記!


驚きの補助効果がありました!

詳しくは以下の画像をクリックしてください
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

u_XzP_wtBcTzJnJ1417392519_1417394495
白井田七を無料で手に入れる方法を限定公開中