【麻薬同然】血糖降下薬&インスリン注射は体をボロボロにする

こんにちは、やまざきです。

 

今回は血糖降下薬やインスリン注射は麻薬である

ということについてお話していきたいと思います。

 

これを知っておくといかに薬と注射が危ないか、

そしてそれを平気で今の医療が行っているかがわかります。

 

 

血糖降下薬とインスリン注射が麻薬の理由

早速、麻薬である理由を言うと

使えば使うほどやめられなくなるからです。

 

勘違いされやすいのですが

血糖降下薬やインスリン注射は糖尿病を治しません。

 

あくまでも血糖値を下げるだけです。

 

これは薬全てに言えることですが

あくまで症状を抑えるためにあって

本質的に治すのは人間の体の免疫力です。

 

例えば風邪薬。

 

風邪薬を飲んで治った気がするのは

あくまでも鼻水やのどの痛みが抑えられて

そのうえで栄養を摂って免疫が回復するからです。

 

だから別に風邪薬が治しているんじゃありません。

 

 

血糖降下薬やインスリン注射も同じです。

血糖値を抑えるだけなんです。

 

風邪と違うのは免疫力で治るわけではなく

膵臓の機能が元に戻ることで治る点ですね。

 

で、膵臓の機能は薬を飲んで復活しません。

 

だから血糖降下薬を飲んだって

インスリン注射を打ったって無駄です。

 

 

上がった血糖値を下げるために薬を飲んだり注射を打つ。

とりあえず飲んだり打ったりすれば血糖値は下がる。

でもまた上がってくるから飲んで下げる・・・

 

本質的な改善になっていないので

ずっと血糖降下薬とインスリン注射が必要です。

 

 

で、これを繰り返してしまうと

どんどん膵臓の機能が衰えてきます。

 

体が薬だよりになってしまうんですよね。

 

そうするとどんどん薬が増えてきます。

 

こうなると完全な麻薬ですね。

 

覚せい剤と同じで最初は少量だったのが

どんどん足りなくなってどんどん増えていく。

 

その泥沼にはまってしまうんです。

 

 

なんで薬や注射がなくならないのか

これは2つ理由があってお医者さんの都合と

今の医療の考え方にあります。

 

お医者さんの都合に関しては

こちらの記事で書いているので今回は割愛します。

 

ここでは医療の考え方についてお話しますが

今の医療では血糖値の値が高いか低いかが重要だからです。

 

一見すると別に問題ないように見えますが

体の機能を復活させるということは考えられていないに等しいです。

 

とりあえず基準値よりも値が小さければ良好。

そうでなければ異常という考え方です。

 

これって全然本質的でないですよね?

 

本当に良好な状態っていうのは

薬や注射が無くても血糖値が良好な状態です。

 

20代の頃のような何を食べても

インスリンが分泌される状態です。

 

私はそれこそが正常な状態だと思っています。

 

本当に良好な状態になるために

私は本当に血糖値の状態を良好にするためには

薬からの解放が必要だと考えています。

 

もちろん今飲んでいる人は

いきなりやめると危ないので

どんどん減らしていくことが一番です。

 

今飲んでいない人はそのまま飲まずに何とかする。

 

それが一番重要です。

 

私は薬や注射を使う前に対処できたので

より早く血糖値の改善ができました。

 

今となってはから揚げだってピザだって

チョコレートケーキだって晩酌のビールだってへっちゃらです。

 

これはちゃんと自分の体の機能を取り戻したからです。

 

逆にもし薬に頼ってしまったら

今も美味しい食事を楽しむことはできていないでしょう。

 

それに薬をずっと飲み続けてしまう事で

どんどん薬が効かなくなって

遅かれ早かれひどい病状になっていたかもしれません。

 

壊疽による両脚の切断、失明、人工透析・・・

 

糖尿病でおこる合併症を想像すると

それだけでも恐ろしいものです・・・・

 

今では何を食べても血糖値が下がる

20代の頃のような体を取り戻したので

本当に毎日の食事が楽しいです。

 

これからも食事の楽しみが消えないように

気を付けて生活していきたいと思います。

 

とりあえず明日は家族で焼肉なので

ほどほどに食べて美味しいビールを飲んできたいと思います!

 

それでは!

 

PS

薬に頼らなくする血糖改善法は

メルマガで詳しくお話しています。

 

気になる方はメルマガ登録していただけると幸いです。

 

薬から解放される方法を受け取る

 

 

 

 

 

血糖降下薬・食事制限・運動なしで血糖値を66mg/dL下げたやまざきの治療体験記


こんにちは、サイト管理人の医療従事者やまざきです。

糖尿病は病院に行かなくても改善できる。

と言われても
糖尿病って一生治らないんでしょ?

と思いますよね。
確かに糖尿病は非常に厄介な病気です。

放置をしてしまうと取り返しのつかないことになります。
私の身内は糖尿病が原因で両足切断、そして寝たきりになって亡くなりました。

でも私自身、糖尿病になりわかりました。
世の中の糖尿病治療は嘘だらけだったことを。

そして『本当に』正しい糖尿病改善法を知って半信半疑で試した結果
血糖降下薬・食事制限・運動なしで根本から血糖値を下げることができました。

その値、なんと空腹時血糖で-66mg/dL

それ以来血糖値で悩むことはなくなりました。
今ではある程度気を付ければ家族と同じものを食べられています。

糖尿病は血糖降下薬・食事制限・運動なしでも根本から改善することができるのです。

私が糖尿病を根本から改善することができた秘密は下記リンクからどうぞ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

血糖降下薬・食事制限・運動なしで糖尿病を改善したやまざきの治療体験記


実際に30日間飲んでもらって血糖コントロール補助効果があったリアル体験記!


驚きの補助効果がありました!

詳しくは以下の画像をクリックしてください
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

u_XzP_wtBcTzJnJ1417392519_1417394495
白井田七を無料で手に入れる方法を限定公開中