糖尿病で食事に気を付けている最中でもコンビニで買って良いものがある!!

コンビニってお弁当も揚げ物がたくさん入っていたりするし、

菓子パンもカロリー高そうで血糖値に影響が

すごく出そうなイメージがありますよね。

 

おにぎりも白米だし、

デザートが食べたいけどダメだよな~

等と考えると食べれるものがないような気がしてきます。

 

だけど、あるんです!!

糖尿病の人にも優しい商品が!!

 

選ぶときのポイント

大切なことは、低糖質・低GIだということです。

 

ただ、肥満も気になっているという人の場合は、

低カロリーのものを選ぶとなお良いと思います。

 

それを兼ね揃えた商品が実はコンビニにもあるんです。

 

また、どうしてもそのような食品ではない物が食べたい場合。

 

せめてお弁当の白米は半分残す、

なるべく野菜が多めのものを選ぶ、

サラダもしっかりと食べるなどの工夫をすると良いです。

 

カロリーも気にしているけどお肉が食べたいという場合、

蒸す・ゆでるといった調理方法のものは

余分な肉の油を落としてくれるため、

蒸し鶏のサラダを選んでみてはどうでしょうか。

 

では実際にコンビニにある

糖尿病の人におすすめの商品とは、

何があるのでしょう?

 

糖尿病の味方。コンビニのおすすめ商品

どうしても白米かパンが食べたい場合、

ローソンに売っている『ブランパン』がおすすめです。

 

原料のブランは小麦の表皮のことですが、

普通の小麦で作ったパンに比べて

糖質が80%もカットされています。

 

GI値も小麦粉で作られたパンはGI値91ですが、

ブランパンはGI値が52です。

 

また、食べる組み合わせにも気を使うとなお良いです。

 

何かを食べる前に食物繊維を取ると、

血糖値上昇が穏やかにすることが出来るため、

サラダをプラスしてみてください。

 

10品目サラダのようなたくさんの野菜が入っているものや、

血糖を下げる作用のある豆が入っているサラダを選ぶととても良いです。

 

卵にも血糖を下げる作用があるとされている為、

卵サラダにしても良いですね。

 

どうしてもラーメンが食べたいというときには、

春雨ヌードルがありますよ。

 

しかし、スープには塩分が含まれているので、

少しスープを残すことを心がけるとなお良いでしょう。

 

「今日は春雨じゃなくて、もう少し麺っぽいラーメンが食べたい~」

という日もあるでしょう。

 

糖質ゼロの麺も売っているので、

オリジナルの野菜たっぷりラーメンを作っても良いと思います。

 

寒い時期にはおでんも良いですよ。

 

大根やこんぶ等の食物繊維が含まれている食材もあるし、

卵には血糖を下げる作用もありますよ。

 

ただ、おでんのつゆの素には糖質や塩分が含まれている為、

たくさんは飲まないようにしてください。

 

また、暑い時期は豆腐そうめんがおすすめです。

豆腐は血糖値を下げる作用があります。

 

暑い夏は食欲も落ちて、

つるっと冷たいものを食べたくなりますが、

そうめんはGI値が80と高いのです。

 

そんな時にGI値42である豆腐を使用した

豆腐そうめんがさっぱりとしていておすすめです。

 

ただし、こちらも塩分を考えると、

めんつゆは付ける程度であれば問題ありませんが、

あまり飲まないようにしてください。

 

甘いものが食べたいときにおすすめとなる商品

ナッツは糖質が少ないため、

血糖値が上がりにくいお菓子です。

 

しかし、カロリーは高いため、

少しつまむといった小腹がすいたときに良いです。

 

「少しだと食べた気がしないー」

という人は、ソイジョイがおすすめです。

 

大豆粉を使用していて低GIの栄養食品ですが、

甘みもあっておいしいです。

 

最近では低糖質・低GIのデザートも増えてきていますが、

低糖質プリンや寒天ゼリー等もしっかりと甘みもあっておいしいです。

 

こんな料理本があったんだ!!

コンビニに売っている食材を使用して作れる、

糖尿病の人向けの料理本の存在を知っていますか??

 

『血糖値を下げる 夜9時からの遅ごはん  コンビニを味方に確実&楽チンレシピ』

という本です。

 

調理方法も簡単で、15分以内に調理できるものが載っています。

カロリーや炭水化物・食物繊維の量も記載されています。

 

結構、チキン南蛮やグラタンなどの嬉しいメニューも載っていますよ。

主菜・副菜・汁物レシピ等いろいろな種類のおかずが

たくさん紹介されていて、とっても便利ですね。

 

まとめ

1.低糖質・低GI・低カロリーのものを選ぶ

2.血糖を下げる作用のある食材『豆や野菜』等が入っている商品を選ぶとなお良い

3.最近では糖質が少ないデザートも多く出ている

4.コンビニ食材で作れる料理本もおすすめ

 

いまは低糖質・低GI・低カロリーの食品が結構出ています。

それだけ、ダイエットをしている人や

糖尿病の人が多いということなのかもしれませんね。

 

PS

ただ私は意志が弱かったので

コンビニで食べたいものが食べられないのは辛かったです。

 

私の過去の食事制限での辛さは

こちらの記事で書いているので興味があればどうぞ

血糖降下薬・食事制限・運動なしで血糖値を66mg/dL下げたやまざきの治療体験記


こんにちは、サイト管理人の医療従事者やまざきです。

糖尿病は病院に行かなくても改善できる。

と言われても
糖尿病って一生治らないんでしょ?

と思いますよね。
確かに糖尿病は非常に厄介な病気です。

放置をしてしまうと取り返しのつかないことになります。
私の身内は糖尿病が原因で両足切断、そして寝たきりになって亡くなりました。

でも私自身、糖尿病になりわかりました。
世の中の糖尿病治療は嘘だらけだったことを。

そして『本当に』正しい糖尿病改善法を知って半信半疑で試した結果
血糖降下薬・食事制限・運動なしで根本から血糖値を下げることができました。

その値、なんと空腹時血糖で-66mg/dL

それ以来血糖値で悩むことはなくなりました。
今ではある程度気を付ければ家族と同じものを食べられています。

糖尿病は血糖降下薬・食事制限・運動なしでも根本から改善することができるのです。

私が糖尿病を根本から改善することができた秘密は下記リンクからどうぞ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

血糖降下薬・食事制限・運動なしで糖尿病を改善したやまざきの治療体験記


実際に30日間飲んでもらって血糖コントロール補助効果があったリアル体験記!


驚きの補助効果がありました!

詳しくは以下の画像をクリックしてください
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

u_XzP_wtBcTzJnJ1417392519_1417394495
白井田七を無料で手に入れる方法を限定公開中